大山やすじ プロフィール
八潮市議会議員 
八潮市議会建設水道常任委員会委員長
八潮市議会平成クラブ会長
草加八潮消防組合議会運営委員長
八潮市空手道連盟会長
八潮市体育協会総務委員
元八潮市職員
元八條小学校・中学校PTA会長
 

会派-平成クラブ
住所-八條2397
電話-999-2218
 
 
  わたくし、大山やすじは
八潮市職員(34年)の行政経験と
八潮市議会議員3期の実績を活かして、
この八潮市のために活動してまいります。
今後ともご指導、ご鞭撻を賜り、
心より応援くださいますよう、
お願い申し上げます

建設・水道常任委員会委員
市民の皆様方の生活に直結する建設・水道常任委員会に所属しております。さらに生活に密着した様々な問題を解決してまいります。






自主防犯パトロール活動について
(H27・6月議会)
青色回転灯を装備したパトロール車両の維持費に対し、市の補助金を求める声が寄せられています。犯罪の抑止力のためにも補助金制度創設の考えはあるのか伺います。


バス路線の整備について
(H25・6月議会)
交通弱者といわれる高齢者や県内に通う高校生等の利便性のために、八潮駅から武蔵野線レイクタウン駅までのバス路線の整備についてお聞かせください。


地下鉄8号線の進捗状況について
(H24・6月議会)
運輸政策審議会答申第18号において亀有から八潮そして野田間を平成27年までに着手することが適当である路線として位置付けされています。現在の状況についてお聞かせください。


都市計画の見直しについて
(H24・3月議会)
八條地区の調整区域の方々は、市街化区域の方々と一体的に日常生活圏を構成されていると思います。市街化区域に編入することについて伺います。


南部西地区に公共施設を設置することについて
(H23・12月議会)
浮塚・大曾根地区には公共施設がありません。この地区には約1万人の方々が゛住んでいます。公共施設の設置について伺います。


八潮市の教育行政について
(H22・12月議会)
新聞やテレビニュース等でいじめ問題が報道されています。市内の学校において、いじめ問題が存在しているのか伺います。


八潮市消防団員の増員について
(H22・3月議会)
八潮市民の生命財産を守る消防団員が、年々減少しているとの声を聞きます。安心安全なまちづくりのためにも、増員する考えはあるのか伺います。


八潮市南部地域と都県境の防犯について
(H21・12月議会)
都県境は警察のパトロールが少ない地域であり、市民の生活を脅かすおそれがあるものと考えます。今後の安全・安心なまちづくりについて伺います。


市内小中学校の児童・生徒のインフルエンザの状況について
(H21・3月議会)
インフルエンザにかかりますと本人が苦しい思いをするだけでなく、周囲の人に感染する原因にもなります。学校や家庭で実施できる予防について伺います。


八潮市の防犯体制について
(H20・3月議会)
つくばエクスプレスが開通以来、駅周辺の開発が進む中、防犯に対する意識が高まっています。市・警察・地域の協力体制が不可欠だと思いますがお考えを伺います。


ごみの減量化の徹底と教育予算等の充実について
(H18・6月議会)
ごみの処理には多くのお金がかかります。ごみの減量化を図りごみ処理の経費を浮かせ、21世紀を担う子供たちのために教育予算を増やす考えはあるのか伺います


中川河川敷内の公園整備について
(H18・6月議会)
中川河川敷を利用し、市民の憩いの場となるようなスポーツ公園や、自然を生かした総合公園的なものを整備すべきと思いますがご意見をお聞かせください。